広島バスセンターからのお知らせ

2021年8月31日 更新

広島バスセンター発お出かけガイド「バスびより・マチナカびより 2021」発刊

バスびより2021.9イメージ広島バスセンター発、お出かけ応援ガイド「バスびより(Vol.26)マチナカびより(Vol.3)」の新号が登場!

バスで行ける観光地やおすすめのイベントなどを紹介する「バスびより」に加え、広島市中区紙屋町・基町周辺の“マチナカ”情報をお届けする「マチナカびより」をダブル表紙でお届けします。

 
≪バスびよりVol.26≫
今号の特集は、今年で開園50周年を迎えた広島市安佐動物公園です。
広島バスセンターから「あさひが丘」行きのバスで約50分、緑豊かで広々とした園内には、たくさんの動物たちが待っています。
その動物たちの中から今回、足の障害を乗り越え元気に成長しているアミメキリンの“はぐみ”と、国内で2頭しか飼育されていないマルミミゾウの“メイ”についての話をご紹介します。
身近にいる飼育員さんだからこそ知るエピソードは必見です。
また、園内にいるバスびよりイチオシの動物たちの可愛い一面や、園の耳より情報も合わせてご紹介します。

他にも、バスの乗車券と観光地の入場券などがセットになったお得なバスパックや、広島バスのデジタル一日乗車券の情報も掲載しています。
 

≪マチナカびよりVol.3≫
今号のマチナカびよりでは、広島バスセンターのすぐ近くにある「おりづるタワー」をご紹介します。
世界遺産・原爆ドームや平和記念公園を一望できる広島の新しい観光スポットの魅力をたっぷりお伝えします。

他にも、バスマチストアで販売している「祈りの鶴」「祈りの鶴 宝珠」の情報も掲載しています。

 
「バスびより・マチナカびより」は、広島バスセンター館内をはじめ、広島県内外の観光施設や案内所、一部のバス車内などで好評配布中です。
ぜひぜひお手に取ってご覧ください♪

あなたにとって、この一冊が「バスのある、マチナカで出会う、新しいまいにち」となりますように。


冊子の紙面は、こちらをクリックするとご覧いただけます。
【バスびよりVol.26】
【マチナカびよりVol.3】

【ご案内】
・今回、紙面に掲載している内容は2021年7月中旬~8月18日現在のものです。
・各イベント、店舗情報等は、主催者または店舗管理者等の判断により中止、および内容が変更となる場合があります。
・ご利用の際は、事前にイベント、店舗のホームページ等でご確認いただきますようお願いいたします。

移動等円滑化取組計画書及び取組報告書について

株式会社広島バスセンターでは、「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律」に基づき、移動等円滑化取組計画書及び移動等円滑化取組報告書を作成しています。

令和3年度移動等円滑化取組計画書
 ※こちらをご覧ください。(PDF)

令和2年度移動等円滑化取組報告書
 ※こちらをご覧ください。(PDF)