バスに関するお知らせ

2019年12月21日 更新

備北交通×アクア広島センター街バスパックの発売について

アクアパックイメージ広島バスセンター高速きっぷうりばにて、
広島⇔三次・庄原・東城の往復切符とアクア広島センター街のお買い物券2,000円分がセットになったバスパックを発売します。

【発売期間】2019年12月21日(土)~2020年3月20日(金)まで
【広島バスセンターの発売窓口】広島バスセンター高速きっぷうりば
【発売金額】広島⇔三次間 (大人)4,060円 (小人・身障者)2,540円
広島⇔庄原間 (大人)4,820円 (小人・身障者)2,920円
広島⇔東城間 (大人)5,340円 (小人・身障者)3,180円
【セット内容】広島⇔目的地間の往復乗車券とアクア広島センター街で使える(一部店舗を除く)お買物券2,000円分がセットになったお得なバスパックです。

※詳しくは、備北交通(0824-72-2122)にお問い合わせください。
バスパックのチラシはこちらをご覧ください。
バス時刻情報は、三次・庄原・東城線時刻表をご覧ください。

バス190円均一運賃エリア新設について

2020年1月26日(日)より、「都市循環線」の運行開始にあわせて、当路線の運行エリアまで均一運賃エリアを拡大するとともに、運賃を190円均一に変更されます。
改定後の運賃については各社ホームページをご覧ください。

【1月26日以降の各社運賃について】
広島電鉄
広島バス
広島交通
芸陽バス
中国JRバス
ボン・バス(HD西広島)

「広島シティパス」の販売について

広島バスセンターでは、広島電鉄株式会社、広島バス株式会社、広島交通株式会社、芸陽バス株式会社、備北交通株式会社、中国ジェイアールバス株式会社、エイチ・ディー西広島株式会社は、
2016年12月に広島市が策定した「広島市地域公共交通網形成計画」で掲げる「わかりやすく使いやすい運賃体系の構築」の取組の一つとして、
指定のエリア内であれば広島市内中心部の路面電車と路線バスを相互に乗車可能とする、電車・バス共通乗車券(PASPY定期券)「広島シティパス」を販売します。

【販売開始日】2020年1月26日(日)  【2019/12/19 更新】

【販売価格】8,100円(通勤・通学、小児・障がい者割引の設定なし)

【販売箇所】広島バスセンター定期券うりば

【通用期間】1ヶ月のみ

【通用範囲】
①利用可能事業者
路面電車 広島電鉄株式会社
路線バス 広島電鉄株式会社、広島バス株式会社、広島交通株式会社、芸陽バス株式会社
備北交通株式会社、中国ジェイアールバス株式会社、エイチ・ディー西広島株式会社(ボン・バス)

②エリア外からの乗車・降車
エリア内で乗車してエリア外で降車した場合やエリア外から乗車してエリア内で降車した場合、別途区間運賃(エリア最後の停留所~降車停留所、乗車停留所~エリア最初の停留所)をいただきます。
※「高速バス(広島~浜田線)」および「めいぷる~ぷ」はご利用になれません。

※乗降可能エリア、その他諸注意などはこちらをご覧ください

三次もののけミュージアムバスパックについて

もののけミュージアムイメージ広島バスセンター高速きっぷうりばにて、2019年4月26日にオープンした「三次もののけミュージアム」への観光にぴったりのセット乗車券を販売しております。

【広島バスセンターの発売窓口】広島バスセンター高速きっぷうりば
【発売金額】
大人:3,440円  大学生・高校生:3,280円 中学生:3,120円 小学生:1,680円
【セット内容】
・広島⇔三次もののけミュージアム(または三次駅前)までの高速バス往復乗車券
・備北交通ローカルバス区間限定乗り放題券(三次もののけミュージアム⇔美術館・ワイナリー間の指定路線)
・三次もののけミュージアム入館引換券
・辻村寿三郎人形館入館割引券(100円)
・辻村寿三郎人形館売店10%割引券(※一部商品を除きます)
上記の5点がセットになっています。


※詳しくは、備北交通ホームページをご覧ください


 

うさぎの島と竹原周遊券(芸陽バスセット乗車券)の発売について

大久野島イメージ広島バスセンター高速きっぷうりばにて、大久野島(忠海駅乗換)、竹原市内の観光にぴったりの、お得なバスセット乗車券を販売いたします。
約700羽の野生のうさぎが棲息しており癒しのスポットとし て多くの人々が訪れている「大久野島」、安芸の小京都 「竹原」。どちらの観光地にも行くことのできる乗車券です。

【発売期間】2020年3月31日までの平日限定
【広島バスセンターの発売窓口】広島バスセンター高速きっぷうりば
【発売金額】
2,900円 (大人のみ)
【セット内容】広島⇔忠海駅または竹原の高速バス往復乗車券と竹原市内(指定エリア内)の周遊乗車券、忠海港⇔大久野島桟橋への往復乗船券がセットになったお得なバスセット乗車券です。

国内観光客向け乗車券「広島たびパス」の販売について

広島バスセンター窓口にて、広島電鉄電車・バス・船舶(宮島航路)で利用できる、広島観光に便利な乗車券「広島たびパス」を販売いたします。

【名称】
広島たびパス
【販売価格】
券種 販売価格 適用期間 高速バス 利用可能エリア
広島たびパス 1dayパス 1,000円 1日間 - 広島市内・宮島エリア
広島たびパス 2dayパス 4,000円 連続する2日間 2回まで 広島県西部・北部+岩国エリア
広島たびパス 3dayパス 8,000円 連続する3日間 4回まで 広島県内+岩国エリア
【販売期間】
2019年4月15日(月)~2020年3月31日(火)
※利用開始日の7日前より購入できます。
※購入時に利用開始日の指定が必要です。

※きっぷの詳細情報や注意事項は、広島電鉄ホームページをご覧ください

バスの待ち時間がわかる 「BUSit バスイット」について

「BUSit バスイット」とは、スマホ/タブレット/パソコンからリアルタイムにバスの到着情報を見ることができるWEBサービスです。
バスを利用するときのイライラや不安を解消し、わかりやすく、便利に使えるバスの運行案内サービスです。
広島バスセンター各のりばの到着情報も確認できます。

【BUS it 広島バスセンター各のりば情報】
1番のりば
2番のりば
3番のりば
4番のりば
5番のりば
6番のりば
7番のりば
8番のりば
9番のりば
10番のりば
11番のりば

その他バス停の到着情報は「BUS it」ホームページをご覧ください。

※一部「BUS it」非対応の路線、バスなどがあり、表示されない場合があります。
※BUS itは株式会社タウンクリエーションの特許・登録商標です。

ICカードPASPYのご利用について

PASPYは、広島の主な電車・バス等でご利用いただける便利なICカードです。
PASPYは、専用のマークのあるバス・路面電車・アストラムライン等でご利用いただけます。

【PASPYの種類】
無記名PASPY・記名PASPY・こどもPASPY・割引PASPY→2,000円から購入、最高20,000円までチャージできます。(販売額にはデポジット料500円を含みます。)
PASPY定期券→こども用もございます。定期券の区間外や期限経過後は、自動で運賃を引き去ります。

【PASPYのチャージについて】
広島バスセンターの定期券窓口・電車・バス車内や定期券販売窓口、自動チャージ機、ATMの一部でチャージすることができます。

【PASPY割引】
乗車ごとに、運賃に対して最大10%を割引いたします。(運賃額の端数は10円単位へ切り上げ)
PASPY割引について、詳しくはこちらをご覧ください。

【払戻しについて】
カード内残額から手数料を差し引いた金額と、デポジット500円を払い戻しいたします。
※記名式PASPY払い戻しの際は、ご本人を確認できる公的証明書(免許証等)が必要です。
PASPY定期券の払い戻しについて、詳しくはこちらをご覧ください。

【PASPYの申し込みについて】
広島バスセンターでお求めの場合は、専用の申し込み用紙を館内に設置していますので、ご利用ください。
なお、広島バスセンターでお求めの場合は、以下のページからダウンロードして、必要事項をご記入ください。
※記名式PASPY・PASPY定期券申込書内にご案内として、注意事項を記載していますので、ご記入の際は、事前に必ずご確認ください

記名式PASPY購入申込書(印刷してご利用ください)
PASPY定期券購入申込書(印刷してご利用ください)


その他PASPYに関することはPASPYのホームページをご覧ください。

バスカード ご利用終了に伴う対応について

平成23年3月31日のバスカードご利用終了に伴い、定期券窓口にてプレミアム分を除いた額を払戻しいたします。
広島バスセンターでは2020年3月31日まで対応いたします。

※一部払い戻しが出来ないカードがございます。
詳細は、バスカード発行元のバス事業者までお問い合わせください。